10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

立飲み屋 ”馬糧庫”

  // 

Hiromi Racing Staff Blog***

今朝の小向@180618 

【大川尚之フォトギャラリー】 今朝の小向@180618



曇天の中、小向へ脚を運びました。

出張中、山崎尋美厩舎の所属馬表を観ていると、大好きな馬が転厩されていることに気づく。
その馬は、タイムライン冒頭に掲載した芦毛の馬。

名前は「ドラゴンシュバリエ」。

父ダイワメジャーというのが良いのだが、それ以上に好きなのは”母シェルズレイ"というのが、更なる理由だ。
帰国したら、この馬を間近で見ることを楽しみにしていました。

また所属馬表はドラゴンシュバリエに気を取られて、名前あるのが気づかなかったのですが、朝日杯2着のアルマワイオリ号も仲間に加わっていて、今後が楽しみ。

今後のプランなど、詳しいことは聞きませんでしたが、活躍してくれることを期待しています。

開催終了直後なので、コースにはそんなに多くの馬は出てきませんでしたが、1か月ぶりの小向は朝顔咲いてすっかり夏色になっていました。



20180618_02

ドラゴンシュバリエ号は柳田剛厩務員が担当。
この馬の転厩初勝利に併せて、おいしい魚釣ってくることもがんばらなきゃ。


20180618_01

舌を出すのが癖みたい。。。
目つきはお父さん似かな?


20180618_06

櫻井光輔騎手が笑顔で目線くれました。
ジャケットもかっこよい。


20180618_04

桜井裕之厩務員。
この馬がアルマワイオリだと解ったのは、この後のこと。


20180618_05

山下一貴厩務員。
携帯の目覚ましアラーム鳴ってるのが気になっちゃったかな(汗
慌てて消しました。


20180618_14

ドラゴンシュバリエ号の表情。


20180618_03

触られると気になるのか?
柳田剛厩務員の作業を常に気にしていました。


20180618_09

こちらは何も気にせず威風堂々。
只々、高橋宏征厩務員の作業が終わるのをじっと待っていた。


20180618_13

この仔、ビービーパイロ号。

出張中月曜~木曜の間、宿舎帰宅して、後半3R観るのが楽しみだった。
金曜だけは、食事に誘われて競馬観なかったんだけど、開催最終日の最終レースで勝利をモノにした馬。

勝つところ見たかったなぁ。。。


20180618_10

横顔で失礼。
アルマワイオリです。


20180618_07

飼い葉桶はカラッポにしてしまったので、ターゲットを寝藁にw


20180618_12

江部孝則厩務員。


20180618_08

相馬陽明厩務員。


20180618_11

おしまいは、高橋宏征厩務員と甲田悟史調教師補佐の併せ馬。


大川尚之フォトギャラリー  /  tb: --  /  cm: --  /  △top